修行

夜中に蕁麻疹が出て起きて夜中の3時。寝れない。

フラッシュメモリーというイベント以来 ずっと蕁麻疹が続いている。

辛い。

しかたがないので、起きてウイスキー片手に動画を見ている。

夜中は一人さみしいのだ。

 

YouTube Preview Image

 

 

歌詞

Ch-ch-ch-ch-changes
(turn and face the strain)
Ch-ch-changes
Don’t tell them to grow up and out of it
Ch-ch-ch-ch-changes
(turn and face the strain)
Ch-ch-changes
Where’s your shame
You’ve left us up to our necks in it
Time may change me
But you can’t trace time

変わっていく
(方向を変えて、痛みに向き合うんだ)
変化するのさ
大人になって、変化をやめろだなんて言わないでくれ
変化だよ
(振り返って、痛みに立ち向かえ)
それが変化
あんたの恥はどこにあるんだ?
僕らをその中に浸からせているんだろ
時間は人を変えていくけど
人は時間を戻れない

雨が降っている。

 

仕事場に来ていた18歳の女性がしきりにスマホをさわっていた午後。みんな誰かと繋がりたいのだ。しかし、その風景はあまりにも孤独で、閉鎖的なのであった。

けらけらと無邪気に笑う彼女は四月から東京だそうで、そんな話に聞き耳をたてて、もうすこしで春なのだな。そんなことを少し思っていた。。

BYこにし

次のライブは3/29(日)

@夜想 Vampire! presents “Another Beat 2015 #2”

演: Vampire ムーズムズ sarry alone (821)  Liquid Butterfly (Nocturnal Creatures改)

DJ:ワダ・ザ・ヴァンパイア

です。4月はムーズムズはライブしないです。ヤッチのソロなどに来てください。

5月17日は@ネガポジ10周年ライブです。

 

また会いましょう。

ツイッター

ムーズムズのTwitterアカウントつくりました。もし、万が一、少しでも、是が非でも、たまに、なんとなく、ムーズムズのライブ情報が気になる方は@infoMoozmzのフォローしてみてください。

ちなみに僕のは@YUJIRO_KONISI

よろしゅう

睡眠不足

こにしです

毎日毎日予定ばかりがあって 少し疲れました。

あっというまに時間が過ぎますね。

最近はもっぱらレコーディングで忙しいのだけど、僕は死んでも歌は残るのだなーと思うと少し嬉しいのでがんばります。

それは今日 帰りの電車でフィッシュマンズを久しぶりに聞いていて思ったことでした。

いきてる人間がこんなことを考えるなんて業の深い話ですね。ははは

こにしでした

なんにせよ予定は詰まって来ています

今日はヤッチの予定を少しご紹介します

IMG_1655

2月24日火曜日やっちがネガポジにてソロライブします。

ノーチャージ!!
岩出拓十郎(本日休演)/yatchi(ムーズムズ)/くらみらく流(3月33日)/東しょう太(マイマイズ)
OPEN 18:30 / START 19:30
adv.free yen
door.free yen

3月21日には北区のお寺で、そこにあるピアノを使って演奏。
お坊さんのお経に乗せても弾きます。

4月19日にはソロCDレコ発ライブします。
詳細は後日お知らせします。

 

ということで、今年はムーズムズだけでなく、ヤッチもソロアルバムが出ます。みなさんよーチェックねがいますよー。

こにしです

急な告知ですが明日、落語します

 

『第3回 天使突抜寄席』「酒噺」の巻!

てぇわけで、皆さんお酒にまつわる話をします。私は創作落語「酔拳」をします。 おもんなかったらゴメンくさ~い

〈落語出演〉 屯風亭とんぺい メガネ亭かける 悶亭乳尊 入場無料

http://p.twipple.jp/kUhUN 

ことば

こにしです

ときどき おもう 自分の詩について

「なんだ これ?」って

「ばかみたい」って 思う。

みんな どんなことを考えているんだろう。みんなの詩はどんなだろう。みんなの心の詩をきいてみたい。

あたらしい曲の名は「二の腕」

ときどき 思うこと でした。

電話待ち

小西です

だいたい僕が書いてますが、これからはメンバーも書くかもしれないのでいちいち名を名乗ります。

 

昨日はとても楽しいライブでした。ライブというのは有機的でいいですね。いつも同じことができない というのが素敵ですね。良くも悪くも、それを見に行く気がします。もちろんいいライブがいつも見れたら、やれたらいいけどね。

また是非来てください。

いつも全力です。

 

今日は電話待ちの間に日記書きました。

にのうで

あしたは アバンギルドで7時からライブでーす

にのうで

という新曲しまーす。

是非来てくださーい。

こにし

告知

皆さんこんにちは。

道端や公園で拾ったり、里親になったりの猫4匹とラブラドール1匹と嫁さん1人とで慎ましく生きております、鍵盤のヤッチです。

数年前までの私の本名は山本耕平でした。

しかし、現在の私の本名は岡田耕平です。

これから岡田耕汰に改名しようかどうしようか悩んでます。yatchiです。

 

今回、ムーズムズは勿論ですが、それ以外の活動の告知もさせて頂こう。

 

まず、鍵盤の僕とドラムのナベ(ふぐちん)によるインストユニット、「タムラサウンド」のライブがあります。ほぼ即興の音楽であり、活動自体も年に数回という希少さでありんす。よかったらこの機会に是非!

とは言うものの、もう日が無いんですが。。。

1.29 (thu) ”Shingulou にょきにょきツアー 2015″

LIVE:
Shingulou
Shigeki Ieguti
タムラサウンド

DJ:
シオ☆コショウ


Shingulou
広島在住の3人組
ギター KETA RA、ドラム KIYOの兄弟ユニットshingu に、Houribe LOU のハンマーダルシマー奏者 LOUこと yuichi FUJISAWA が加わったスペシャルユニット。
2014年 8/6 single CD 「moving stratus」を発表。
通常のライブセッションの他、ライブペイントセッションやTVドラマへの楽曲提供など活動は多岐に渡る。
http://www.shingulou.com/


Shigeki Ieguti
90年代なかばころより花電車、drillmanなどのヘヴィーサイケデリックロックバンドに、
シンセサイザー/キーボードプレイヤー、ギタリスト、プログラミング、作編曲などの立場で参加。
2000年代初めころよりソロ名義での音源製作や、セッションプレイヤーとしての演奏活動を開始。
Jesus Fever、King Brothersなどのアルバムや、数枚のコンピレーションにソロ名義で参加した後、
山本精一によって招集されたPARA結成に参加、現在にいたる。セッションプレイヤーとしては、
FERNANDO KABUSACKI、MARCOS SUZANO、UCND、ダモ鈴木、山本達久、ULU aka Tateyama、大谷能生、
佐藤薫、坂田学、Marron、Alejandro Franov、Cesar Franov、伊藤篤宏、石原岳、吉濱翔、MANDOGら、
多彩な面々と即興演奏で共演。2013年、EP-4及びEP-4 unit3にサポートメンバーとして参加。Suzmenba、
などのメンバーとしても活動中。1970年、京都生まれの水瓶座。
http://shigekiieguti.com/


タムラサウンド (from ムーズムズ)
https://soundcloud.com/tamurasound

シオ☆コショウ
2014年始動、エクスペリメンタルミュージックを軸に展開する音楽レーベル〈Wood Frame〉のディレクション担当。
様々な名義を使いながら、現代音楽・インダストリアル・ブラックメタル・ノイズ・アンビエント・ドローンなどのライブを行う他、年代・国境・場所・ジャンル・定義といった概念を縦横無尽飛び越える型にはまらないDJを務める。
表裏一体である全てにおいて「破壊と構築」をテーマに創作活動を行う。
Wood Frame : https://woodframe.bandcamp.com/

OPEN / START 19:00

adv.2000 yen + 1drink / door.2300 yen + 1drink

 

 

次に、ムーズムズ。

2月4日@磔磔 ニプリッツ/ムーズムズ/ミギチチ

¥1400  open17:30/start18:30

 

2月8日@Urbanguild

2.8 (sun) “3×3+2×1”
-マッスルNTTなどズ from Hamamatsu ライブ in Kyoto-

マッスルNTTなどズ(from浜松)
ムーズムズ
数えきれない
にしもとひろこ仙石彬人


マッスルNTTなどズ
京都出身、静岡県浜松市を活動拠点とするマッスルNTT(吉田朝麻)率いる、すずしとあずの3人組。
2014年3月結成。キーボード、リズムマシン、お琴、ベースに男女の歌が絡まる。
中毒性少々人工甘味料と優しさ入り交じるマッスルポップワールドをあなたに。
2014年5月1stアルバムCD-Rを自主リリース。
http://musclentt.com/nados/


ムーズムズ
ムーズムズは今年で10周年!5月17日@ネガポジにて10周年&レコ発記念ライブ!これからも益々ヨロピクお願い致します!
http://moozmz.com/


数えきれない
むーとん(歌とギター)、あずみ(歌とベース)、やすよ(歌とドラム)。非ユークリッド系女子三人組によるポップ&キュートなパズル・ロック。0.333333333……×3、と、1、とのはざまでお茶してみたり。メビウス印の巻き尺で夢のサイズを計ってみたり。
https://www.facebook.com/cazoekirenai


にしもとひろこ
1982年大阪生まれ、京都在住。
空気にただよう色をなぞるように、紡いだ音を歌う。
主に、天真爛漫アコースティックユニット「たゆたう」や、”たゆたう”と”かりきりん”の複合ユニット「コロイド」で歌とギターを演奏。ソロでは、2013年末から自作の物語を詠み歌うスタイルでも音表現のパフォーマンスを始め、2014年大阪の劇団sundayの公演『友達』の音楽を「ザッハトルテ」の”ヨース毛”と共に担当する。
ボーカル・コーラスサポートでの音楽活動の他、グラフィックデザイン、イラストレーションやクラフトの制作、インスタレーション作品の発表も行う。
http://nishimotohiroko.net


仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING]
1983年 静岡県浜松市生まれ。京都市在住。2004年より「時間に絵を描く」をテーマに、OHPを用いたヴィジュアルによるライブパフォーマンス”TIME PAINTING”をはじめる。宇宙や空、または細胞の世界を覗きこんだような抽象的なヴィジュアルイメージは、カラーインクやオイル、水などの液体を使って即興的に作られ、投影されている。まるで演奏をするかのように、3台のOHPを同時に操りながら紡がれる、光による物語の世界は、レイヤー状に重なることで深く、より緻密に複雑に広がり続けている。
http://akitosengoku.blogspot.jp/
https://vimeo.com/akitosengoku

OPEN 18:30 / START 19:00

adv.2000 yen + 1drink / door.2300 yen + 1drink

 

最後に僕のソロです。今年の春くらいにCDを出す予定だす。ピアノのCD。

また詳細決まればお知らせさせて頂きます。

なので↓のライブも生ピアノでヤリマス。

2月24日@ネガポジ

ノーチャージ!!

岩出拓十郎(本日休演)/yatchi(ムーズムズ)/くらみらく流(3月33日)/東しょう太(マイマイズ)

OPEN 18:30 / START 19:30

adv.free yen

door.free yen

 

また逢う日まで。